ハワイ旅行の費用は?

ハワイ旅行の費用、航空券、旅費、価格 値段 ホテル代、長期滞在費用、ウエディング費用 レストラン 激安 格安オプショナルツアーなど安くあげる方法をご紹介

*

ハワイの交通ルール 「右折 スクールバスなど」 レンタカーを借りる前に知っておきたい5つのこと

      2017/03/15

ハワイでドライブ

/ Pixabay

  • ハワイでドライブでも運転が不安
  • レンタカーを借りてオアフ島を回りたい、ハワイ 交通手段にレンタカーはGoodですが、交通の規則がよくわからない
  • ハワイでハーレーを借りて島を一周したい
  • ハワイの交通ルール は?交通事故や罰金・トラブルのない安全運転のためには

ハワイでのレンタカーやバイクのプラン、オアフ島一周など、ワクワクですね。しかし、レンタカーを借りる前に知っておきたいことがあります
ハワイでのレンタカープラン、ワクワクですね。しかし、レンタカーを借りる前に知っておきたいことがあります。

ハワイの交通ルールです。

ハワイの標識や右折の規則、歩行者 スクールバス 自転車の優先
ハイウェイなどでのドライブ 交通ルールを知っておきましょう。

ハワイの交通ルール

ハワイの交通ルール 事故や違反、トラブルを防ぐこためにレンタカーを借りる前に知っておきたいこと

ハワイへ行って、交通手段として便利なのが、レンタカーです。

国際免許は不要で、日本の免許でも乗れます。
また、日本で予約も出来るので、ファミリーでのハワイ旅行では

レンタカーは重宝するものです。
また、ハーレーなどのバイクを借りてのんびりと、オアフ島を一人旅もいいものです。

しかし、ハワイはアメリカです。
車は左ハンドル、右側通行など日本と交通のルールが違うことろもあって、ハワイでの事故やトラブル防止のため、レンタカーを借りる前にハワイの交通ルールを知っておきましょう。

ハワイの交通ルール 日本と大きな違いが2つ

ハワイはアメリカ本土に比べると、交通のルールもおおらか、でも、違反をすると厳しい罰金もあります。

1 ハワイは車は右側通行

ハワイの交通ルール
ハワイはアメリカです。
右側通行を忘れずに、ハワイと日本との大きな違いの1つは、車は左ハンドルで右側通行です。慣れるまでは交差点等の右折、左折は反対車線に行かないように注意が必要です。またウィンカーとワイパーのレバーが右ハンドルと逆なので間違えないようにしないといけません。

2  赤信号でも右折OK

ハワイは赤信号でもオッケー?
ハワイの右折のルールを把握しましょう。日本との大きな違いのもう一つは、交差点で右折する場合です。
信号が赤でも、一時停止し、車や歩行者の安全が確認できれば右に曲がることができると言うものです。
ただしの「NO TURN ON RED」の標識がある場合はできないので注意しましょう。

/ Pixabay

ここが、ポイントハワイの交通ルール

上記の、右側通行と赤信号でも右折出来るのがハワイと日本との交通ルールの大きな違いです。
また、以下の交通ルールも覚えておきましょう。

信号機のない交差点での優先順位

信号機のない交差点での優先順位はどうなっている?

道幅がほぼ同じで信号機のない交差点はStopストップ(一時停止)の標識の下に4–Way AllWayの補助標識があります。
この場合、1番最初に交差点に行った車が優先になります。
どちらが先か微妙な場合は右側の車が優先となります。

スクールバスと人に注意を

Pixabay

ハワイではスクールバスが停車してストップのサインを出していいなら、後続車だけでなく対向車も停止しなければなりません。
また、アメリカは後者優先絶対なので、たとえ車は青信号でも、横断する歩行者がいたら必ず一時停止をしなければなりません。

シートベルト着用義務違反は罰金

シートベルトも罰金があります。
前部座席はシートベルトは必ず閉めること。4歳から18歳の子供は後部座席に座らせてベルトを着用します。3歳以下の子供はチャイルドシート着用が必須です。
幼児連れの場合はレンタカー予約時に、チャイルドシートを申し込んでおきましょう。
いずれも違反となると罰金が課せられます。

あせらず、余裕のあるハワイ流ドライブ術

/ Pixabay

クラクションはマナー

よほどの危険を知らせる以外、クラクションを鳴らさないのが、ハワイ流の運転マナーです。
せかずに、いつでも譲り合いの気持ちを忘れずに運転しましょう。
また、交通ルールも前日の大きな2つの違い以外は日本と変わらないので慌てずにゆとりを持って運転しましょう。

これは罰金になるハワイの交通ルール

ハワイの交通ルールで、知っておきたいのが罰金がのルール
覚えておきたい罰金のある禁止事項

スピード違反の罰金は超過スピードで決まる

違反車のスピードメーターはキロではなくマイル表示なので気をつけましょう。
通常、制限速度は

  • 街中や学校近くでは25マイル(40キロ)
  • 郊外では35から40マイル(56から64キロ)
  • フリーウエーは55マイル(88キロ)

罰金は超過速度で決まりますので、スピードの出し過ぎには注意しましょう。

駐車違反 駐車制限時間にも注意

駐車違反ワイキキ周辺は駐車場が少ない上に、駐車料金が割高です。
なので、ついつい、路上に止めてとなりがち
しかし、ワイキキは駐車違反の取り締まりが特に厳しいエリアです。
ワイキキに限らずハワイではない駐車違反にはすぐにレッカー車移動されてしまいます。短時間の駐車でもコインパーキング等を探して利用しましょう。
ただしコインパーキングも時間制限があるので注意が必要です。
公園やビーチ等の無料の駐車場でも1時間までなど制限がある場合があります。

飲酒運転はご法度 アルコール類の開栓後

飲酒運転ハワイに限らずアルコール類を飲んだ場合は絶対に運転は避ける。
いくら運転に自信があっても半に対しては厳重な法律が定められているので、安全運転の面から、しないに限ります。
いちど栓を開けたアルコール飲料類を車内に置いたままの運転も禁止されています。
飲まなくても開栓して、しまったアルコール類はトランクなど取り出し不可能な場所にしまっておきましょう。

 

まとめ ハワイでの運転

車の運転、日本との大きな違い

  1. 右側通行(左ハンドル)
  2. 信号が赤でも右折可能

ハワイでの運転の注意点

  • 信号機のない交差点での優先順位は 1番最初に交差点に行った車が優先 で、同時の場合は右側車両が優先
  • スクールバスが停車してストップしている場合は 後続車だけでなく対向車も停止
  • シートベルト着は義務、違反は罰金

 - 激安レンタカー

  関連記事

ハワイ レンタカー おすすめ 比較サイト

ハワイ レンタカー おすすめ 比較サイトについて ハワイのレンタカー会社を一括で …

ハワイ レンタカー比較 料金 長期 保険の格安おすすめ

夢のハワイに旅行や長期滞在したい。 安くて立地に便利なコンドミニアムでの滞在が便 …

ハワイ,レンタカー,料金,相場
ハワイ レンタカーの料金 相場

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ わずか、30秒でハワイのレン …

ハワイ,レンタカー,料金,相場
ハワイのレンタカー費用

ハワイの旅を楽しむのにレンタカーは便利ですよ。 ハワイの中心とも言えるオアフ島で …