ハワイの少ない滞在 期間 を有効に使う3つの方法とは

Pixabay

  • ハワイの滞在期間は?
  • ハワイ 滞在 1 ヶ月 くらいしたいが滞在費の関係で、、、
  • ハワイ 滞在 格安だけど時間が無いことに気がついた

短い滞在期間 ハワイの4泊6日のツアー

現在、主流となっている4泊6日のツアーで、
実際にハワイにいられるのは到着日を含む正味4日間。

4泊6日 のハワイの旅での滞在 期間(滞在時間)は、長くはありません。

ハイシーズンには、入国審査などで時間もかかり、
到着日にワイキキへ出られるのが正午近くになることもあります。

また格安ツアーのフリープランでは到着初日はチェックインまでの時間を市内観光ツアーに充てるケースが多いので、さらに自由に動ける時間が減ってしまう恐れも

(もっとも初日は疲れてあまり動き回ることができないのですが、、、)

 

ハワイ 滞在 格安4を6日のツアーを有効にする3つの方法とは

ハワイ 滞在 期間を有効に使う方法

そこでハワイ 滞在 期間を有効に使う選択としては、
的を絞って欲張らないが、フリータイムを増やす手段を取るというのも手です。

1 到着が早く、出発時間の遅いフライトを選ぶ

例えばホノルルへの到着が早く、出発時間の遅いフライトを選ぶのも方法。
これで、少しでも余裕のあるハワイ滞在ができればしめたもの

2 不要と思えば初日の観光ツアーをパスして自由時間に

 

また前もって申し入れれば通常は観光ツアーも追加料金なしでパスできるので一考の余地もあると思います。

3 ショッピングは早めに行い心の余裕をもって楽しむ

また初日の日ツアーが選択可能なら、ショッピングを選び、初日に買い物を済ませてしまうのも、後の時間を有効に使う意味では良い選択です。

ハワイ 滞在 期間を有効に使う方法まとめ

フリータイムを増やす手段を考える

日本からホノルル空港への到着が早く、日本への出発時間の遅いフライトを選ぶ

初日の観光ツアーをパスして自由時間に充てる

買い物を先に済ませて心の余裕を持つ