野生のイルカと泳ぐツアー 水中カメラで撮影してくれるツアーは

/ Pixabay

ハワイで野生のイルカと泳ぐオプショナルツアーに参加しますが
水中カメラを持っていない。

名門イルカ大学>>>

または水中カメラを持っていても、友人や家族に撮ってもらうのは
泳ぎながらではタイミングがなかなか難しいもの

しかし、せっかくだから水中カメラで
イルカと泳いでいる姿を写真に収めたいものですね。

イルカツアーで水中カメラで撮影してくれるツアーはあるんでしょうか?

野生のイルカと泳ぐツアーで水中写真を撮影してくれるのは
名門イルカ大学がおすすめです。

名門イルカ大学>>>

水中カメラを持ってない人は
イルカと一緒に泳いでいる写真を
出来たら購入出来るのが1番ありがたいですね。

名門イルカ大学では
写真は専属のカメラマンさんが乗船します。

専属のカメラマンなので
頼まないでもバシバシ撮りまくります

カメラマンが写真を沢山撮ってくれて、
ツアーの最後にその写真を販売してくれます。

名門イルカ大学>>>

画像データはCD・USBメモリー・データなどで受け取れます

値段は$60

集合写真と1ファミリーの計2枚は、
HPにUPされて無料でDL出来ます。

自分で野生のイルカを撮りたい場合は

ハナウマやワイキキビーチなどでも使うことを考えたら
水中で写真撮るなら防水の写るんですでもOK

最近は防水コンデジも3~4万で買えます。

これで、野生のイルカを狙いましょう。

イルカが呼吸しに海面に上がってくるタイミングを狙うといいでしょう。
とても近くで見ることができます。

また、コンタクトを着用してなくてメガネだけで生活。
眼鏡がないと生活できない視力の悪い方は
度付きの水中マスクを用意して行くか、レンタルしておくのが良いでしょう。

名門イルカ大学>>>

 

 

まとめ ハワイ イルカツアーで水中写真を撮る

イルカと一緒に泳いでいる水中写真を撮りたいなら
名門イルカ大学のツアーがおすすめ

自分でイルカを撮影するなら
防水コンデジ 防水の「写るんです」で
イルカが呼吸しに海面に上がってくるタイミングで

視力の悪い人は
度付きの水中マスクを