ハワイ旅行の費用は?

ハワイ旅行の費用、航空券、旅費、価格 値段 ホテル代、長期滞在費用、ウエディング費用 レストラン 激安 格安オプショナルツアーなど安くあげる方法をご紹介

*

ハワイ子連れプラン パッケージツアーとフリープランの比較

      2018/01/15

ハワイ子連れ・家族連れの旅行は

パッケージツアーとフリープランどちらがいいでしょうか?

一概にどちらがいいとは言えませんが

パッケージツアーとフリープランのメリットデメリットを比較してみましょう。

ハワイ子連れ パッケージツアーとフリープランの比較

パッケージツアーは手配も簡単で安心な一方

細かいリクエストをしにくいといういう事もあります。

フリープランは少しの不安がありつつも

自分たちに合った計画を立てやすいというメリットもあります。

また、最近ではホテルに直接予約した方が安くなるという利点もあります。

初めてのハワイにはパッケージ

旅慣れているファミリーにはフリープランがお勧めです。

短期旅行の場合は手配いが楽なのでパッケージツアーを使う

長期になる場合は航空券と航空券とコンドミニアムを

別々に手配した方が色々と融通が利くので個人手配にする

ハワイ子連れツアー体験者の声は

・子供がいない時はツアーだったが、子供が出来てからはすべて個人手配にしている。

・大人だけの旅行はツアーの方が格安ですが子供連れだとひと部屋やいくらという頭割りになる、個人手配が断然安い

何を重視するかがポイントですね。

パッケージツアーのメリット デメリット

メリットは

パッケージツアー手配の楽さ

バックアップ体制の安心さ

デメリット

細かい調整ができないこともある

周囲に気を使う

フリープランのメリット デメリット

メリットは

自分たちに合わせた選択をしやすい

周囲に気兼ねしない

などです。

デメリットは

手配が少し面倒

何かあった時の不安

ハワイ子連れはコンドミニアムがおすすめ

宿泊場所は自分たちのスタイルを念頭に置いて決めよう

一口に宿泊先といっても

ホテル コンドミニアムB &B など選択肢は様々です。

それぞれ使える設備が異なっているので、

自分たちに必要な設備からステイ先を選ぶのがベストです。

ちなみに家族連れではキッチンやランドリーがついていて

暮らす感覚で滞在できるコンドミニアムステイが多数派のようです。

コンドミニアムタイプのモデルは子連れには本当におすすめです。

ベルだけではなく部屋を起点に、いろいろなことができます。

普段住んでいるかのように生活できますし体の負担もストレスも少ない

ので人気です。

コンドミニアムの必要な設備をチェック

キッチンがある

ランドリーがある

コンシェルジュが財住

在食事が付く

コレクティングルーム

 - 子連れ ハワイ旅行の準備と費用

  関連記事

no image
幼児・子供連れでハワイのダイヤモンドヘッド登山の時間は

観光でハワイに行きます2歳くらい子供連れで ハワイのダイヤモンドヘッド登山を考え …

子供 パスポート 申請の必要書類 写真 料金 費用 期間について

子供のパスポート取得に関わるわからないことは 子供のパスポートの申請に必要書類は …

ハワイへの国際線で子供の航空券の料金は?

ハワイへの国際線での 航空券の子供料金を確認しておきましょう。 一般的に国際線の …

赤ちゃん パスポート 写真と本人確認 サイン

ハワイに赤ちゃんと一緒に行く 赤ちゃん パスポート 写真と本人確認 サインについ …

赤ちゃん パスポート 金額(費用)いつから 有効期間は?

赤ちゃんのパスポート取得にかかる金額(費用)は大人と同じ金額なのでしょうか?また …

no image
ハワイ 子供服 おすすめ かわいい子供服の買える お店

ハワイ旅行に家族で子供連れで行きます ハワイで、かわいい子供服や雑貨の買える オ …

ハワイ ホテル おすすめ 子連れはシェラトン・ワイキキとヒルトンどちら?

「ハワイ ホテル おすすめ 子連れ」ってありますが、どんなところを選べばいいので …

JAL バシネット ハワイ 予約 と近い座席のサービス

JALではバシネット予約や家族同士の近い座席のサービスなど様々なハワイパッケージ …

ハワイ マンゴー花粉症 春休み旅行は対策をお忘れなく

この時期、花粉症の無い暖かい南国に行くというのもよさそうです。 確かにハワイや沖 …

no image
ハワイ子供連れでイルカと遊べるオススメのツアーは

子供連れ、家族旅行でハワイのオアフ島へ行くのでイルカと遊びたい ハワイにはイルカ …